読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からの自分探し

職なし、カネなし、自信なし・・・ナイナイづくしのアラフォー独女が書くことによって自分の人生を見つめ直すブログ

ラスコー展とクロマニヨン人

 

国立科学博物館のラスコー展をみにいってきた。

 

フランスの、洞窟に残された壁画。

 

昔小学校の教科書でみた。

 

 

 

クロマニヨン人の再現マネキンもいたけど、

 

顔だちも目の色も体型も

 

現代フランス人とほとんど変わりなくて興味深い。

 

 

何万年も前のひとなのに・・・

 

 

フランスでは

 

肌のいろが違ったり、瞳の色が違ったりすると

 

差別をされたりするけど

 

どっちが進化したタイプなんだろう、って

 

考えてしまった。

早く遊んで早く働け!

フランス留学のアドバイスをくれた友達と

 

ランチをした。

 

 

彼女も最近仕事を辞めてしまったらしい。

 

1週間くらい海外旅行にいって、それから就職活動するとのこと。

 

 

わたしが、夏まで待って、フランスにいこうと思う。

 

それからキチンと働こうと思う。と話したら

 

『は?それ遅くない???

 

そんなにのんびりしてていいの?

 

とっとと遊んで、とっとと働きなさい!

 

下手にフリーで稼いでるから中途半端にぬるま湯につかってるのよ。

 

数ヶ月派遣で働くのも、中途半端!』と

 

いわれてしまった。正論。笑

 

 

 

 

 

しかし、まさか、彼女に怒られるとは。笑

 

 

わたしも、昔は、キャリアにブランクができてしまうことを

 

非常に恐れていたけれど

 

もう、いまさらそういうレベルを超えてしまってるからね・・・

 

 

フリーランスといって取り繕ってはいるものの、

 

最後に組織に属してから

 

2年くらいブランクあいちゃってるから。

 

これが数ヶ月増えたって、あんまり変わんないよ。

 

 

とはいえ、最近そうやって活をいれてくれるひとが

 

まわりにいなかったから

 

彼女の言葉はありがたい。

 

 

定期的に会って、叱ってもらおう。笑

 

 

フランス短期留学相談

もうダメー!限界。

 

イケテナイ年末年始を過ごして、わたしはここでなにをしてるの??!!と思い

 

いてもたってもいられなくなって

 

お友達に教えてもらったフランス専門留学エージェントにいってきた。

 

 

わたしの場合、フランス語を上達させたいというよりも

 

とにかく場所を変えたい、流れを変えたい。

 

 

フランスはパリしか知らなくて

 

知り合いもパリにしかいない。

 

 

でも、パリじゃないところにいきたい。

 

 

去年、ブルゴーニュにいって

 

その魅力にとらわれてしまった・・・

 

 

だけど、ブザンソンで留学生が行方不明になったりしてるし

 

なによりも、ブルゴーニュは辛い思い出となってしまったから

 

それ以外の場所にしよう。

 

 

 

パリ以外の街にいきたい。

 

 

いろいろ相談してみて、ルーアンという場所なら

 

週末にパリの知り合いに会いにもいけそうだし

 

値段も手頃で良さそうということがわかった。

 

 

いつもフランスにいくときは、秋とか、冬だから

 

夏のヨーロッパにいってみたい。

 

6月までまって、留学しようと思った。

 

 

それまで、短期の派遣でお金を作ろう。

 

と、思った、そのときは・・・・。笑

寿司始め

おいしいお寿司が食べたいという友達をつれて

 

築地のお寿司やさんへ。

 

市場は1月5日から開始なので

 

4日の今日は営業してるお寿司やさんが少ない。

 

 

お気に入りのところがまだお休みなので

 

5番目くらいのお気に入りにつれていく。

 

 

 

フランス人なのに待ち合わせに時間厳守でやってきて、エライ。

 

目の前で板前さんが握ってくれるお寿司が食べたい、というので

 

カウンター席へ。

 

 

喜んでくれてよかった。

 

お寿司も美味しかったし。

 

 

年末年始、落ち込んでいた気分がすこしよくなる。

 

やっぱりおいしいごはんは最強。

迷走する年末年始(4)

 

朝、昨日電子マネーで買ったクリームパンを

 

食べようと冷蔵庫を開けたら

 

袋のなかに、

 

よーく冷えた鍵が・・・・

 

 

 

年末年始、心ここにあらずだったからか。

 

ひどい幕開けですわ。

 

 

なんにしろ、これでお出かけできる。

 

初詣にいこうっと。

迷走する年末年始(3)

さて、1月2日。

 

別の友人を横浜につれていこうと思ったら

 

なんと、家の鍵がどこを探しても見つからない。

 

 

これは、でかけるな、ということなのか・・・

 

申し訳ないけど、予定をキャンセルして

 

ずっと鍵をさがす。

 

 

マンションの管理人さんにも

 

落とし物ないか聞いてみたけど

 

届いてないそう。

 

 

 

ていうか、昨日の夜、自分で鍵をあけて入ったんだから

 

部屋のなかのどこかにあるはずなんだよねえ。

 

 

どんだけバタバタしてるんだっていう。

 

 

どうかしてるな、わたし。

迷走する年末年始(2)

不毛なカウントダウンを過ごしたあと、

 

9時すぎに起きて

 

お正月ムードいっぱいのTVをみて

 

ひとりで悲しい気持ちになる。

 

 

とってもむなしい・・・

 

 

早く通常運転のテレビになってほしいな。

 

 

 

昨日約束していた友達と今日もあう予定になっていたけど

 

気分がどうしても乗らないので夕方に延期してもらう。

 

 

そして一緒に夕飯を食べようとでかけたら・・・・

 

 

待ち合わせ場所についたところでお財布を忘れたことに気づいた!

 

 

マジか・・・・

 

 

お店も1日だからかぜんぜんあいてなくて

 

食べるところがなくて、2時間さまよい

 

なぜかお正月からインド料理。笑

 

 

しかも、おごってもらってしまった。

 

 

スタートからこれじゃ、2017年も思いやられるよねえ。。

 

 

だけど、なぜか友達とは、いままでにない深い話をお互いにすることができて

 

絆が深まったような気がする。

 

 

年末年始寂しくて、思わず自己開示してしまったかな。笑