読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からの自分探し

職なし、カネなし、自信なし・・・ナイナイづくしのアラフォー独女が書くことによって自分の人生を見つめ直すブログ

最近の考え。

フランスにいきたいとかほざいていたのに

 

受け身とはいえ

 

なぜ面接を受けているのかというと。

 

 

 

いろいろと理由がある。

 

 

まず、身の回りをきちんと整えてから

 

夢をみたほうがいいのでは。ということ。

 

 

年齢的に焦っているというのもあるけど

 

いきたいところにひとっとびにいこうとするのではなくて

 

自分のいまいる位置(無職)と

 

夢(海外で暮らしたい)との間に

 

現実的なはしごをかけないといけない。

 

 

そのためには、まず、無職から抜け出そう。

 

無職で貯金の少ない通帳を握りしめて

 

片道チケットでいくっていう方法ももちろんある。

 

それで、なにも得られなくてもいいって思ってた。

 

とにかく、場所を変えたいって。自分を変えたいって。

 

 

 

でも、本当のところ、わたしはそういうガッツがない。

 

やりたいことのはずなのに、具体的に考えると怖くなってくる。

 

ひとにはそれぞれ向き不向きがあるし

 

さらに、ひきこもっている間に、新しいチャレンジが

 

とんでもなくハードルが高いものになってしまったのかもしれない。

 

 

もしかして、海外でひとりで暮らすことすら

 

わたしにはハードルが高い望みなのかも。。。

 

 

 

去年のいまごろ、わたしがすべてを置いて

 

やってくるのを待ってくれてるひとがいた。

 

 

 

彼の家族も、友達も、みんな待ってくれてた。

 

 

 

それでも勇気がでなくて、飛び込むことができなくて

 

結果的に、彼をひどく落胆させてしまった・・・

 

 

 

あれだけ環境が整っていたのに、行けなかったわたし。

 

それで、結局すべてを失ってしまった。自業自得。

 

ずっと無気力だったけど、もう1年も経つ。

 

 

 

 

だから、まず、できることをやろうと思った。